「アルプスの夏 ヒグマたちの旅路」

世界一のヒグマの“密集地帯”とされるスロベニア南部。冬眠から目覚めたクマたちは縄張りを求めてアルプスを北上する。夏、アルプスの絶景の中で続くクマそれぞれの旅路。 世界一のヒグマの“密集地帯”とされるスロベニア南部。春、多くのクマが冬眠から目覚め活動を始める。中には母を亡くした子グマの姿も。さまざまなクマに出会いながら、生きる道を模索する。一方、成長したクマは自らの縄張りを求めてアルプスを北上する旅に出る。オオカミやヤマネコも姿を現す豊かな自然の中、次の冬眠の季節まで旅は続く。夏、アルプスの絶景を背景につづるクマの物語。(オーストリア・ドイツ2020年)