ニュース速報

「火星探査車パーシビアランス 生命の痕跡を探せ!」

火星に生命は存在するのか。人類が長年追求してきた謎に挑む火星探査車パーシビアランス。過去の失敗を乗り越え誕生した最新ロボットは、任務を遂行することができるか。 アメリカNASAによる火星探査の歴史は60年近く前にさかのぼる。表面の撮影から始まった火星探査のミッションは、探査車の着陸、土壌や大気の調査などにより大きく前進した。数々の失敗や成功を経て誕生したのが、パーシビアランスだ。どんな環境下でも動ける車体、2メートルを超えるロボットアームなど最先端の技術が搭載されている。人類の大きな期待を背負った小さな探査車の誕生ドラマを追った。(アメリカ2021年)