「ツタンカーメン王〜先端科学が明かす真実」

古代エジプトの王として広く知られるツタンカーメン。その人物像を明らかにしようと研究が進む。先端の科学を駆使したミイラのスキャン・分析で明らかになった真実とは。 古代エジプトの王、ツタンカーメン。100年前、黄金のマスクと共にミイラが見つかり、考古学史上最大の発見としてその名は広く知れ渡った。以来、彼の人物像を明らかにしようと研究が続いている。今回、ミイラのDNA解析やCTスキャンなど、先端科学を駆使して分析が行われた。その結果、ツタンカーメンの身体的な特徴や、想定される話し方、新たな死因の可能性も見えてきた。明らかになった真実とは。(2021年イギリス)