ニュース速報

「イースター島のモアイ像 巨石文化の謎に迫る!」

イースター島のシンボル、モアイ像。かつて島の人々は、一体なぜ、どのようにして巨大な石像をつくりあげたのか。モアイ像に秘められた謎を解き明かす! 太平洋に浮かぶイースター島。島の至る所に、およそ900体ものモアイ像と呼ばれる巨大石像がある。重さ数十トン、高さ10メートル以上のものもある石像は、何のために、どのようにして造られたのか。最新調査から、およそ800年前にこの島にたどりついた人々が建造したことが判明。彼らは岩石の扱いに詳しい専門家集団で、大規模な水の管理システムも造りあげた。モアイ像にまつわる数々の謎に迫る!(フランス2020年)