「柔道家・野村忠宏〜金メダルへの種を残した二人の祖父〜」

初回放送日: 2022年7月25日

柔道家・野村忠宏。五輪3大会連続金メダルという偉業の礎は、先祖譲りの心と体だった!?父方祖父は農業をしながら町道場を開き、晩年まで柔道を教えた。野菜を近所に配るなど人育て人助けを生涯大切にした。母方祖父は旧満州に渡り、終戦後シベリアに抑留。凄絶な日々を送り、無念の死を遂げていたことが明らかになる。生前は足が速いと評判をとった祖父。その運動神経を受け継いだ忠宏の母は競泳で五輪代表候補になったという。