ニュース速報

    第21課「リューヌ山で絶景?」

    旅はいよいよ終盤戦へ突入。バスクで旅を続ける柄本弾(つかもと・だん)さんが、フランス・スペインの国境にまたがるリューヌ山に登る。列車の出発時刻を聞く表現で窓口で確認したら、1920年代に作られた登山鉄道で出発。ゆったりと風景を楽しみながら相棒のティノさんと登っていく弾さんだったが、山頂に近づくにつれ、雲がたれこめて…。絶景は拝めるのか。▽現地で学ぶ「旅するゴガク」シリーズ。全24回の第21回。