ニュース速報

「会津」

大河ドラマ「八重の桜」の舞台、会津。戊辰戦争の舞台となり、多くの犠牲をはらった会津の人々は、悲しみや苦しみを忘れることなく、先人の教え“ならぬものはならぬ”という精神を守り継いできた。白虎隊の慰霊祭で剣舞を奉納する男子高校生、会津気質の象徴とも言われる縁起物・起き上がりこぼしを作り続ける一家、今も会津松平家の当主との交流を大切にする会など、我が郷土を誇りに生きる“会津人”の物語。(2013年放送)