藤子・F・不二雄SF短編ドラマ

国民的漫画「ドラえもん」の生みの親 藤子・F・不二雄が描いた刺激的でシュールなSF短編漫画を実写化!

共有

おれ、夕子

初回放送日:2023年4月9日

ドラえもんの生みの親、藤子・F・不二雄が描いた刺激的でシュールなSF短編漫画を実写化! その朝、弘和(鈴木福)が目覚めると、自分のものではないペンダントを身に着けていた。記憶をたどるとそれは最近亡くなったクラスメート夕子(田牧そら)のものだった。葬式の数日後、夕子の父(山本耕史)に呼び出された弘和は夕子の家を訪ね、思いもよらないことを告げられたが、呼ばれた本当の理由は不明のままだった。学校では勉吉(柴崎楓雅)が夕子の幽霊を見たというが誰も信じない。そしてまた怪事件が起こる!