藤子・F・不二雄SF短編ドラマ

国民的漫画「ドラえもん」の生みの親 藤子・F・不二雄が描いた刺激的でシュールなSF短編漫画を実写化!

共有

親子とりかえばや

初回放送日:2023年4月23日

ドラえもんの生みの親、藤子・F・不二雄が描いた刺激的でシュールなSF短編漫画を実写化!BSで評判を呼んだ番組が地上波進出、深夜に8話連続一挙放送! 相良甚六(青木柚)は大学留年中で恋に夢中。深夜に帰宅すると、堅物の父・鉄男(吹越満)から怒鳴りつけられた。しかも唐突に恋人春子(横田真悠)と同棲すると言い始めたため、鉄男は卒倒してしまう。翌朝、鉄男が目を覚ますとなぜか甚六の部屋に寝ていた。鏡を見ると、自分の顔が息子の顔になっているではないか!父と子の心が入れ替わっていたのだ。父は互いの情報を交換することを提案、互いになりきって行動しようとする。

  • 番組情報
  • その他の情報
  • 詳細記事