ニュース速報

(80)「震災から9年  それぞれの場所でできること」

東日本大震災から9年となった今年3月11日。日本列島は新型コロナウイルス感染拡大で揺れていた。そんな中で、福島の人たちはどんな「3.11」を迎えたのか取材した。 番組MCの箭内道彦さんは、毎年3月11日に福島の人に向けたネット中継を行う。いまでも「震災当日はテレビをつけたくない」という福島の人は多い。そんな人たちに箭内さんは今年は何を語るのか。また、福島の漁師の娘として生まれ、全漁連に就職、福島の漁業の復興を応援し続ける女性や、福島県富岡町から避難したいわき市で焼き鳥屋さんを開業した男性など、それぞれの場所でがんばる福島の人たちの思いを聞く。 【出演】箭内道彦,【リポーター】合原明子,【語り】相沢舞

このエピソードについて

  • 番組の最後に流れていた曲は?

  • みなさんからのおたより