桜のキーホルダーの作り方
見た目は和菓子そっくり。甘くやさしい気持ちになれるアイテムです。

材料・原料

  • ・樹脂粘土 ・キーホルダー金具 ・ヒートン ・丸カン ・アクリル絵の具(ピンク・黄色)

道具

  • ・クリアホルダー ・茶こし ・綿棒 ・つまようじ ・接着剤 ・木工用接着剤 ・歯ブラシ

作り方

樹脂粘土

たこ焼き1コ分ぐらいの樹脂粘土にピンクの絵の具をちょこっと混ぜます。

混ぜる

折り込むようにしてよく混ぜます。

丸める

いい感じに色がついたらよく丸めます。

ひらたくする

よく丸まったら、手の間にはさんで押して少しひらたくします。

中心を決める

まんなかにつまようじを刺します。

くぼみ

中心から外がわに向かってつまようじでくぼみを入れます。

Yの字

まずこんなYの字のくぼみをつけます。

5枚の花びら

つづいて赤線のくぼみを追加して、5枚の花びらにします。

くぼみ

歯ブラシをつかって5枚の花びらにくぼみをいれて、そっている感じにします。

そった感じ

花びらがそった感じになりました。

先端のくぼみ

花びらの先端につまようじでくぼみを入れるとより桜っぽくなります。

花びらの芯を作る

パールぐらいの大きさの樹脂粘土に黄色の絵の具をまぜます。

よくもみます。

茶こし

茶こしにぐっと押し当てると、花粉がついたおしべの感じになって出てきます。

中心をつける

花びらのまんなかに接着剤をちょこんとつけて・・・

中心をつける

つまようじでちょっとだけすくって・・・

中心をつける

花びらにそっと乗せます。

色づけ

ピンクの絵の具を水でうすめて・・・

色づけ

花びらの先にぬります。

ヒートン

ヒートンに接着剤をつけて・・・

ヒートン

花の側面に刺します。

乾燥

2日間おいて乾かします。

キーホルダー金具

キーホルダー金具を丸カンでつなぎます。

完成

和菓子みたいな桜のキーホルダーができました。