クローズアップ現代

“心に刺さるジャーナリズム”

共有

最年少名人・七冠 藤井聡太の強さに迫る

初回放送日:2023年6月5日

史上最年少の14歳2か月でプロ棋士になって以来、17歳11か月で初タイトルを獲得、18歳で二冠、19歳で五冠、20歳で六冠といずれも史上最年少で達成してきた藤井聡太。前人未到の「八冠」が視野に入るなか、藤井の強さはどこまで進化していき、将棋の世界に何をもたらすのか。デビュー前から密着取材を続けてきたNHKの秘蔵映像とともに読み解く。藤井聡太論の考察で知られる十七世名人の谷川浩司棋士が生出演。