クローズアップ現代

“心に刺さるジャーナリズム”

共有

バーゲン・ジャパン 世界に買われる“安い日本”(2)労働力

初回放送日:2022年7月27日

新興国での賃金高騰と急速な円安を受け、中国など外資系企業が日本に製造拠点を作る動きが出始めている。まじめで質の高い労働力が“割安”で雇用できることが魅力だと言う。一方、かつて安い労働力を求め生産拠点を海外に移し続けてきた日本メーカーも国内回帰の動きを加速させるなど戦略を大きく見直している。この30年間賃金がほとんど上がらず、今や世界でも“格安”となった日本の労働力を通して経済成長のヒントを考える。

  • 番組情報
  • その他の情報
  • 詳細記事

お知らせ

出演者・キャストほか

  • スタジオ出演
    ジョセフ・クラフト
    経済アナリスト
  • キャスター
    桑子 真帆
    アナウンサー
  • ナレーター
    中井 和哉
    声優