ニュース速報

    “梅雨末期豪雨” 命をどう守るか

    近年、7月に各地に大きな被害を出している豪雨。梅雨末期の雨の降り方が、従来と変わってきていると専門家は指摘する▽過去、何度も水害に見舞われ、防災意識が高かった球磨川流域の住民たちでも避難が難しかった背景に何があったのか、科学的なメカニズムとさまざまな証言を組み合わせて深めていく▽日本各地で同様の被害が起きる「新たな時代」の到来。私たちはどう備える?▽コロナ禍で問われる避難のあり方は?