驚き!地球!グレートネイチャー

「極寒に輝く大自然〜ロシア シベリア〜」

初回放送日: 2021年11月18日

氷点下70度の極寒が生み出す絶景の数々。全面凍結する大河、世界一の透明度を誇るバイカル湖など。冬の極寒が支える豊かな大自然を四季の変化の中で描く。 一年の半分以上が冬というロシア・シベリアの大地。夜間の放射冷却現象によって、極寒の大地を作り出している。冬には、想像を絶する景観が広がる。全長4000キロ、シベリアを南北に連なる大河、レナ川は全面凍結。シベリアの真珠と呼ばれるバイカル湖も、半年間、厚い氷に覆われる。これらは、春になると一気に激しく動き出す。レナ川では大解氷が起こり、周囲の乾燥の大地を潤し、バイカル湖を世界一の透明度に変える。