ニュース速報

    「親子2代の夢を実現 世界が認めたウイスキー」

    ウイスキーセットが1億円!世界最高賞を受賞した酒を生み出した男の反骨と執念の物語。国内消費量が右肩下がりの冬の時代。社長の職を投げうって、父が残した原酒にかけた 秩父の小さな蒸留所でウイスキーの製造を手がける肥土伊知郎さんが主人公。3年連続で世界最高賞。ウイスキーセットが約1億円で落札されるなど世界から注目を集める。実家は日本酒の酒蔵。父は洋酒ブームに触発され、ウイスキーの製造も始める。その後、人気が低迷し消費量が激減。父はウイスキーを諦めてしまう。一方、伊知郎さんは父の原酒に可能性を感じる。反発しあう親子。息子の反骨心と執念が、奇跡の大逆転を呼び込む。