ニュース速報

「人のつながりでチームは輝く 伝説バスケットマンの覚醒」

バスケ界のレジェンド折茂武彦の大きな気づき。ファンと手を携え、地域密着。以前はファンに興味なし。価値観変化の理由は?ゲストはバレーボール界のレジェンド竹下佳江。 Bリーグ「レバンガ北海道」を率いる折茂武彦さん。バスケ選手として日本代表9度選出。通算1万得点も達成した。実業団の選手だった頃はファンに興味がなく、いら立ちをあらわにすることも。転機は北海道のプロチームへの移籍。負け続けても応援してくれるファンの姿に心が動いていく。その後、自ら新しい運営会社を立ち上げ、選手兼経営者としてプロチームを率いることに。掲げたのは地域密着。ファンとともに歩むことだった。