ニュース速報

「ブルースシンガーの挑戦 犬との絆で笑顔を広げる」

初回放送日: 2021年9月13日

高齢者などをサポートするセラピードッグ。殺処分寸前の犬たちを育成するのはアメリカで人気だったブルースシンガー。歌のパワーと犬たちのパワーで人々を勇気づけたい! 主人公の大木トオルさんは、本場アメリカでも人気を博したブルースシンガー。幼い頃から苦難の人生を歩いた。両親や祖父母とも生き別れ、アメリカでは人種差別にもあった。その悲しみを歌に託すとファンから認められていったという。歌と同じ志で続けているのがセラピードッグの育成。殺処分寸前の犬たちを訓練し、介護施設などを訪問。高齢者などの意欲が回復するケースも多いという。原発事故で飼い主と生き別れた犬も引き取る。