ニュース速報

「“奇跡の湯”守る3兄弟 大災害からの再出発」

源泉にそのままつかれる適温の湯。人々の心身を癒やしてきた温泉宿が大災害に見舞われた。5年前の熊本地震。豪雨による土石流。被災後の現実と宿泊再開までの道のりを描く 熊本・南阿蘇にある地獄温泉宿が舞台。適温のため加水や加熱の必要がなく、源泉にそのままつかれる“奇跡の湯”がわく。主人公は温泉宿の8代目・河津誠さん。弟たちと一緒に伝統ある湯治場を守っている。しかし5年前、熊本地震をきっかけに存亡の危機に。豪雨で土石流も発生した。あきらめそうになる自分との闘い。資金をかき集めても、東京五輪の影響などで建設費が高騰。被災後の知られざる現実。宿泊再開までの感動ドラマ。