ニュース速報

最新情報

  • 📺洋輔・スペシャル番組放送決定!
    2020年07月30日

最新のエピソード

Eテレ
8月6日(木) 午後9:30 午後9:55

暑い夏におすすめ!肌触りが気持ちいい「おしゃれTシャツ」をご紹介します。首元をきれいに見せる「ボートネック」に、見た目に涼やかな「フレンチスリーブ」。また後ろは「キュートなドロップ形のあきとリボン」。この他にも、そでやすその長さを変えることもでき、好みに応じたアレンジがいろいろ楽しめます。人と離れ離れに過ごすことが多いこの夏、「大切なあの人」を思い浮かべながら、作って、贈って、心をつなげましょう!

見逃し配信

    次回のエピソード

    • Eテレ
      8月13日(木) 午後9:30 午後9:55

      青森県津軽のこぎん刺しや、南部菱刺しとともに「三大刺し子」の一つとされる山形県は庄内地方に伝わる「庄内刺し子」。木綿地に方眼を描いて刺すのが特徴で、規則的で愛らしい連続模様が素朴であたたかな印象を与えます。今回は伝統模様の一つ「柿の花刺し」をあしらったミニトレーの作り方を山形県在住の小野寺勇一さんが紹介。その他、米沢市の博物館で保存されている「三大刺し子」の作品もじっくりと味わいます。

      8月13日ほか 放送予定へ

      見逃し配信

      • Eテレ
        8月6日(木) 午後9:30 午後9:55

        暑い夏におすすめ!肌触りが気持ちいい「おしゃれTシャツ」をご紹介します。首元をきれいに見せる「ボートネック」に、見た目に涼やかな「フレンチスリーブ」。また後ろは「キュートなドロップ形のあきとリボン」。この他にも、そでやすその長さを変えることもでき、好みに応じたアレンジがいろいろ楽しめます。人と離れ離れに過ごすことが多いこの夏、「大切なあの人」を思い浮かべながら、作って、贈って、心をつなげましょう!

        その他のこれまでのエピソード

        この番組について

        編み物・ソーイング・刺しゅう・・・「すてきにハンドメイド」は、そんな手作りの楽しさをわかりやすく伝える番組です。毎回、ハンドメイド各分野の第一線の講師を招き、番組のために考えていただいた、魅力あふれる作品作りを楽しくお伝えします。自分のために、そして、大切な家族や友人のために、世界でたったひとつのアイテムを作ってみませんか?

        • 司会 洋輔 (手芸家・デザイナー)

          両親(勝野洋・キャシー中島)、姉2人とともに富士山のふもとの御殿場の自然の中で中学卒業までを過ごす。高校1年の時に大林宣彦監督に抜擢されてテレビドラマに出演し、俳優として活動を始める。幼少のころから手先を動かすことが好きで、手芸全般に興味を持ち、大学を中退して2004年文化服装学院ファッション工芸科に入学し、帽子製作を学ぶ。2010年渡仏。エコール・ルサージュで刺しゅうを、その後エコール・ド・サンディカで被服全般を学ぶ。2015年に帰国し、現在は手芸家、デザイナー、タレントとして活動中。 【視聴者のみなさんへのメッセージ】 皆さん、こんにちは、洋輔です。 僕は母の影響もあって、幼い頃から手芸に囲まれて生活してきました。 テーブルの上にはキルトやニット、刺しゅうなどがいつも置いてあって、母の見よう見まねで手芸を始めたのを覚えています。大きくなってからも手作りは僕にとって生活の一部。手作りの楽しさ、作っている時間の幸せを、番組を通して皆さんと共有できればと思っています。まだまだ知らない奥深い手作りの世界。皆さんと一緒に発見していくのがとっても楽しみです。

        • 司会 東尾理子 (プロゴルファー)

          8歳でゴルフを始め、アマチュアプレイヤーとしてのキャリアをスタート。高校生のころから活躍の場は日本だけにとどまらず、トップ・アマとして1994年に「全米女子アマ」でベスト8入り。 翌年には、米国フロリダ大学に留学。大学卒業後はプロゴルファーとして米女子ツアーや日本のツアーで活躍。現在は、プレーヤーの枠にとどまらず、試合の解説やレポーター等の分野でも活躍しているほか、チャリティー事業にも積極的に参加し、ゴルフ以外のテレビ番組やCM出演でも活躍中。1男2女の子育て中。 【視聴者のみなさんへのメッセージ】 小さなころ、母が手編みのセーターやベスト、いろいろな物を作ってくれました。ハンドメイドって世界に1つだけの特別感と、手作りにしか出せない温もりがありますよね。番組で皆さんと一緒に、そんなすてきな温かい時間を過ごせるのを楽しみにしています。子育てをしているとなかなか自分の時間が作れませんが、子どもたちのためにお気に入りのものを作れたらいいなと思っています。将来子供たちと一緒にハンドメイドができる日を楽しみに、すてきな作品作り、たくさん挑戦したいです。

        • 出演 宮川花子 (漫才師)

          大阪市出身。漫才師になる前は、大阪府警城東警察署交通第一係勤務。NHKでは、「バラエティー生活笑百科」にも出演。漫才コンビ宮川大助・花子では、平成22年度(第61回)文化庁芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。平成29年11月に紫綬褒章受賞。4月9日が結婚記念日。趣味は手芸(編み物)、イラスト。 【視聴者のみなさんへのメッセージ】 私は編み物、特にニットが大好きですが、この番組を通じて、自分の物を作ることの楽しさを改めて学びました。一緒に手作りすることを楽しみましょう!

        • 出演 奥野史子 (バルセロナ五輪シンクロメダリスト、スポーツコメンテーター)

          京都府出身。 バルセロナ五輪シンクロメダリスト、スポーツコメンテーターとして、さまざまな番組に出演。2002年、当時陸上100メートル日本代表選手、朝原宣治氏と結婚。現在は三児の母。京都市教育委員や日本水泳連盟・アスリート委員に就任し、社会貢献にも務めている。NHKでは、NHK-FM「眠れない貴女へ」にも出演。趣味は音楽鑑賞、スポーツ観戦、読書。 【視聴者のみなさんへのメッセージ】 私が選手の頃、水着はすべて母の手作りでした。原点は、すべてハンドメイドです。過去から未来へ、母から子へ、これからももっと手作りを楽しんでいきたいと思います。

        • 司会 牛田茉友 (NHKアナウンサー)

          大阪府出身。「日曜討論」「らららクラシック」「チョイス@病気になったとき」などの司会を担当。趣味は、クラシック鑑賞、落語や歌舞伎の鑑賞など。 【視聴者のみなさんへのメッセージ】 母が、昔、洋裁を習っていました。子どもの時・・・ちょっとしたお出かけの時に着ていたサマードレス。ピアノの発表会の時のドレス。今思えば、それらは全て母が作ってくれていました。そんなふうに、その時々に必要なものを誰かに作ってあげられる技術があるのは、とてもすてきなことだと思います。私自身はハンドメイド超初心者で、おぼつかないところもたくさんあると思います。しかし番組では、初心者でも挑戦できるものもたくさんご紹介していますので、私自身も楽しみながら、ハンドメイドの面白さをみなさんと共有できたらと思っています。

        放送

        • Eテレ
          毎週木曜 午後9時30分

        再放送

        • Eテレ
          毎週木曜 午前11時30分
        • 総合
          毎週火曜 午前10時15分