ニュース速報

    「着心地らくちん!後ろタックのブラウス」

    今回の講師は、京都の町家にアトリエを構える「手作り暮らし研究家」の美濃羽まゆみさん。子育ての合間に手作りを楽しんでいるが、「昔に比べ、ワードローブは3分の1に減った」という。秘けつは「シンプルなデザインの服作り」。飽きがこないだけでなく、いろいろ着回しができて、アクセサリーも映え、いいこと尽くめ!今回紹介する「後ろタックのブラウス」も、そんな1枚!この春、あなたのワードローブにも加えてみませんか?