ニュース速報

    シリーズ“認知症とともに生きるまち”を行く (2)「新しい関係」

    初回放送日: 2020年9月8日

    認知症とともに生きるまちづくりの活動を2回にわたって紹介する。第2回では、「新しい関係」に注目する。認知症の人が安心して買い物出来る「スローショッピング」に取り組み始めた人々。診断後、孤立しがちな若年性認知症の人たちを支えようと「カフェ」に集う人々。彼らが共通していうのは、「介護者でもサポーターでもない、ともに楽しむ対等な関係」。そこから、制度や常識をこえたのびやかな活動が生まれている。