ニュース速報

    コロナ禍のがん医療 (1)「患者と医療者の模索」

    福祉に関わるテーマを2夜連続で放送する特集。「がん征圧月間」の9月は新型コロナウイルスの影響に揺れるがん医療の現場をリポートする。国内トップの手術数を誇る、がん研有明病院を取材。見えてきたのは「感染が不安だから通院を控えたい、でもがんの治療を止めることも不安だ」と悩む患者たちの姿。患者の不安を受け止めながらがん医療を前に進めるにはどうしたらいいのか?医療者たちの模索を取材した。