ニュース速報

リハビリ・介護を生きる 「親からの“ギフト” 渡辺真理」

23年間にわたり、父と母の介護を続けてきたフリーアナウンサーの渡辺真理さん。周囲からは「大変なのでは」と言われることが多いが、そう思ってはいない。倒れてからの父は、話すことも出来なかったが、それでも家にいることで、自分が守られているように感じてきた。今、父は亡くなり母の介護をしているが、母を喜ばせようと生活に工夫をこらすことが楽しいという。無理せず介護を続ける秘けつとは何か。渡辺さんの思いに迫る。