ニュース速報

    水害から命を守る (2)「障害がある人の“避難生活”」

    梅雨から秋にかけて多発する水害。年々増加傾向にあり、全国各地で大きな被害が相次いでいる。そうした中、障害のある人たちの備えや支援をどうするか、考える。「避難生活」。安全を確保した上で自宅に留まる場合の備えや、やむを得ず避難所などに行く場合の対策、さらには新型コロナウイルスの流行下、避難先での感染リスクをどう下げるかなど、命を守るために今できることを考える。手話通訳あり