「地方は暮らしにくい? 北陸発・LGBTQ“本音”座談会」

初回放送日:2022年4月27日

今年も「東京レインボープライド」が開かれるなど、大都市圏では認知度が高まっている性的マイノリティ。しかし地方では、まだ「いないことにされる」など、社会の理解が遅れている現状がある。そこで、同性愛者に対する不寛容の度合いが全国で最も高いという調査結果もある北陸地方出身の当事者が集まり、座談会を開催!地方で暮らす生きづらさの現実と、それを乗り越えてどう暮らしていくか、語り合う。

放送内容

目次
  • 北陸発!LGBTQ “本音”座談会(1) 地方特有の生きづらさと結婚・出産の圧
  • 1-1.地方は居場所が少ない!当事者も少ない…?
  • 1-2.地方ならではの生きづらさ
  • 1-3.「まだなの?」結婚、出産へのプレッシャー
  • 北陸発!LGBTQ “本音”座談会(2) 家族との関係・カミングアウト
  • 2-1.家族・親とどう関わればいいのか
  • 2-2.親へのカミングアウトの悩み
  • 2-3.地域を変える働きかけも