ニュース速報

    介護百人一首2020 「夏編 その一」

    初回放送日: 2020年8月25日

    介護する人される人、日々の介護生活の中でふと心に浮かんだこと、ある出来事の情景を詠んだ「介護百人一首2020」今回は夏編その一。千葉県船橋市の新藤尚子さんの歌「しばらくは聖火のトーチ持つごとく傘寿の花束捧げ持つ夫」主人は剣道七段でした。脳梗塞で失語症にもなりましたが、デイサービスで誕生日を祝って頂いた時の笑顔が素敵でした。そのほかの歌もご紹介します。介護のやさしさに触れられるひととき。