ニュース速報

最新のエピソード

BSプレミアム
3月8日(月) 午後2:48 午後4:47

テレビ初公開!『大奥』最高権力者の日記!将軍、御台所、大名…、陰謀渦巻く幕府の実態をリアルに記した私的交際記録!政治史に隠然たる力をふるった女たちの真の姿とは? 250年の歴史を持つ大奥。その最後の最高権力者として知られる「瀧山」の日記が見つかった。テレビ初公開!番組では6か月にわたり徹底調査、天璋院や和宮、歴代将軍など幕末の要人と瀧山の間で贈り贈られた「貢物」の記録だった。閉ざされた女だけの空間でどんな贈り物がどんな目的で行き交っていたのか?日記の行間からは、男たちの政治の世界とつながり暗躍する女性の姿が。今回の調査でまったく新しい幕末が見えてきた。

    次回のエピソード

    • BSプレミアム
      3月10日(水) 午後8:00 午後9:00

      御三家・水戸藩の9代藩主、徳川斉昭。尊王攘夷を掲げ、強烈な個性で志士たちに大きな影響を与えた。斉昭の選択が火をつけた幕末の動乱。烈公・徳川斉昭の実像に迫る。 御三家・水戸藩の9代藩主、徳川斉昭。天皇をいただき、外敵に対抗する「尊王攘夷」を掲げ、幕末の志士たちに大きな影響を与えた。強硬な攘夷論者とされてきたが、親しい大名に攘夷は現実的には不可能と語るなど、外交の理想と現実で揺れ動いた。安政5年、朝廷から幕府の頭越しに、攘夷の実践を求める勅諚が届くと、斉昭は厳しい選択に迫られる。斉昭の行動は日本をどう変えたのか。幕末動乱の火付け役、徳川斉昭の実像に迫る。

      3月10日ほか 放送予定へ

    この番組について

    歴史を大きく変える決断をした英雄たち。その心の中に分け入り、ほかにどのような選択肢があったのか?選択の崖っぷちに立たされた英雄たちが体験したであろう葛藤を、専門家の考証に基づいて復元。独自アニメーションなどを駆使してシミュレーションする。 スタジオには、異分野の専門家が集結。英雄たちに迫られた選択のメリットやリスクを検討し、歴史的決断の意味を深く掘り下げていく。

    • 司会 磯田道史 (国際日本文化センター准教授)

    • 司会 杉浦友紀 (NHKアナウンサー)

    • ナレーション 松重豊 (俳優)

    放送

    • BSプレミアム
      毎週水曜 午後8時

    再放送

    • BSプレミアム
      毎週水曜 午前8時