ニュース速報

「心の壁を打ち破れ! 上杉鷹山 財政再建への鍵」

江戸時代屈指の名君として知られる上杉鷹山。莫大な借金で潰れかけた米沢藩を一代で復活させるまでにはいくつもの壁があった。門閥重臣たちに改革廃止を迫られた鷹山の選択 上杉鷹山が継いだ米沢藩は、膨大な借金がかさみ、先代は幕府へ領地返上することまで考えたという。現代でいえば会社解散。いったいなぜそのような窮状に陥ったのか?改革に乗り出した鷹山が一代で財政再建をなしとげるまでには数々の壁が立ちはだかる。その最初の大きな壁となったのが門閥の重臣たち。鷹山の再建政策にことごとく反発し、ついには改革廃止を求めて鷹山に直談判に及ぶ。聞き入れなければ強制隠居も。鷹山の選択は?