ニュース速報

    「板垣退助“自由民権”の光と影」

    初回放送日: 2020年10月7日

    維新の英雄・板垣退助が率いた「自由民権運動」。民衆のエネルギーと政府の国策の間で動揺する板垣。なぜ運動は10年で挫折したのか?自由民権運動の光と影に迫る。 維新の英雄・板垣退助が率いた「自由民権運動」。明治政府の専制を打破し、広く国民の意見を取り入れた議会政治の実現を目指した。その主張は、国政に不満を持つ民衆に支持され、各地で政治結社が誕生、板垣を党首とする日本初の政党・自由党の結党へと至る。しかし、政府の懐柔策や強硬策に翻弄され、運動は10年で挫折。そこには、民衆のエネルギーと政府の国策の間で動揺する板垣の姿があった。自由民権運動の光と影に迫る。