ニュース速報

    選「江戸を手に入れろ! 上野戦争 西郷どんの選択」

    西郷どんの大仕事、江戸城無血開城は「終わり」ではなかった。江戸の周りで旧幕府側が蜂起、江戸は逆に包囲された状態となる。最大の問題は上野の山にこもる彰義隊だった。 各地の旧幕府勢の討伐に追われる新政府軍に江戸の治安を守る余裕はなかった。徳川方の勝海舟は西郷の弱みを突いて彰義隊に江戸の治安維持を命じるように持ちかけ、さらに江戸城を徳川に返してほしいとさえ要求する。徳川に融和的な西郷に、新政府部内からも批判が噴出。彰義隊討伐を主張する大村益次郎と兵力不足を理由に討伐反対を唱える西郷の部下たちが激しく対立する。江戸を火の海にしないで彰義隊をつぶせるか?西郷の決断は