ニュース速報

    選「なぜ植物は春がわかるのか?」

    花見といえば桜!実は春に咲く植物たちは「冬眠」している。秋、短くなる日照時間や気温などを感知して休眠ホルモンを分泌、眠りにつくのだ。やがて厳しい寒さがスイッチになり開花への準備が始まるという。周りの状況を感知する力を持つ植物たち。ゆえにむやみに人に触れられるのは苦手なのだとか。初夏になるとスキー場を植物園へ生まれ変わらせる達人・坪井勇人さんも登場、植物のセンサーの不思議に肉薄!!