ニュース速報

「釣りは科学でうまくなる?」

コロナ禍において三密が避けられる趣味としてブームが再燃しつつある釣り。はたして水中では、どの様な知恵比べが行われているのだろうか?自らを“釣りバカ研究者”と称する広島大学の海野徹也教授を招き科学的にひもときます。人間の1万倍ともいわれる驚きの“嗅覚”や、闇夜でもスイスイと泳ぐことが出来る“側線”の仕組み、周りに危険を伝える“警報物質”など、技術論ではなく“魚の生態を知ること”から釣り方を考えます!

11月25日ほか 放送予定へ