ひめDON!

総合(愛媛) 金曜 午後7時30分

共有

「松山商×熊本工 28年目のバックホーム」

初回放送日:2024年3月24日

球史に残る名場面が生まれたのは10回裏ワンアウト満塁、松山商の守り。サヨナラ負けのピンチを救ったのは直前で代わったライト、矢野勝嗣。返球したボールは熊本工3塁ランナーの星子崇を刺し、“奇跡のバックホーム”と呼ばれた。2023年11月、当時の選手たちが試合に挑んだ。するとあの時と同じようにライトへ飛球が…伝説のプレーの舞台裏に何があったのか証言で振り返るとともに、甲子園の“奇跡”が育んだ友情に迫る。