ニュース速報

    2020年2月20日

    “水産クライシス”は水産資源の管理に迫ります。北海道を代表する魚のホッケも水揚げ量が激減し危機的状況。こうした中、道内各地で資源を管理する取り組みが始っています