ニュース速報

最新のエピソード

BSプレミアム
8月11日(火) 午後7:30 午後8:00

コロナ禍で苦境に立たされた、伝統工芸の後継者たちを描く「名匠への道」。沖縄の紅型職人は新たな表現に挑戦し、漆職人は琉球王国時代の幻の技法の復活にかける。 伝統工芸の世界で、コロナ禍の影響を深刻に受けているのが、次代の担い手たちだ。彼らは今何を考え、どのような課題の克服に挑んでいるのかを描く「名匠への道」。今回は沖縄編。沖縄独自の染め物・紅型の職人は、紅型のデザインを生かしたマスクを作った。また初めての試みとなる、ホテルの客室用の壁紙づくりで、新たな境地を切り開いた。琉球漆器の職人たちは、琉球王国時代の名品に残された、幻の技法の復活に挑んだ。

    次回のエピソード

    • BSプレミアム
      8月14日(金) 午前9:00 午前9:30

      昔ながらの照明ちょうちん。江戸時代から続く産地の水戸市では、伝統的が息づき、斬新でユニークなデザインのものも生まれている。職人の技が生み出す明かりの魅力を紹介。 昔ながらの照明器具ちょうちん。茨城県水戸市は江戸時代から続く産地だ。ここで作られるものは水府提灯(すいふちょうちん)と呼ばれ、丈夫なことが特徴。職人の技で作り上げられる過程を紹介する。そこには様々な工夫が。また斬新でユニークなものも生み出されてる。書道家の文字や、四季折々の花を描いたもの。そしてデザインにこだわり、鳥の形にしたちょうちんも。リサーチャーは野村佑香さん。心なごむ明かりの魅力にせまる。

      8月14日ほか 放送予定へ

      見逃し配信

      • 総合
        8月9日(日) 午前4:30 午前5:00

        今回は埼玉県の絹織物「秩父銘仙」。美しい大柄の模様が裏表なく染められている着物やストールが人気だ。女性のオシャレ心をくすぐる秘密とは何か、女優野村佑香が探る。 今回は埼玉県の絹織物「秩父銘仙」。大正から昭和のはじめにかけて、女性たちの間で爆発的にヒットしたイッピンだ。それがいま、再び注目されている。伝統の着物はもちろん、現代ファッションに合うハイセンスなストールやバッグまで、その美しい模様は、モダンでありながら、どこか懐かしいと人気。そこには、裏表に全く同じ模様を染め出す独特の技法が隠されている。着物大好きという女優の野村佑香が驚きの職人技をリサーチする

        その他のこれまでのエピソード

        この番組について

        日本の職人たちが伝統のワザを駆使して生み出す、すぐれた地場産品。それが今、新感覚のデザインや現代的な機能を備えた、新しい【イッピン】へと進化を遂げています。そんな【イッピン】の人気の秘密を探るため、その回のテーマに興味を持つ俳優・タレントがイッピンリサーチャーとして産地を訪れ、工房に潜入!科学的なアプローチや驚きの映像を織り交ぜながら、職人技に徹底的に迫り、【イッピン】の魅力を解き明かします。また、【イッピン】の生まれた土地を旅することで、息づく歴史や風土を体感してゆきます。 誰もがほしくなるような日本の【イッピン】の魅力をたっぷりご紹介します!

        • ナレーション 平野義和

        放送

        • BSプレミアム
          毎週火曜 午後7時30分(イッピン)
        • 総合
          毎週日曜 午前4時30分(イッピン・選)

        再放送

        • BSプレミアム
          毎週火曜 午後0時(イッピン)