ニュース速報

最新のエピソード

BSプレミアム
6月30日(火) 午後7:30 午後8:00

メガネフレーム用の樹脂で作った耳かき、仏壇づくりの技から生まれた箸置き、非常に硬い木から削りだされた優美なクシ。過去の番組を再構成して生活雑貨に焦点を当てる。 日常の暮らしに欠かせない生活雑貨。これまで「イッピン」で紹介したユニークな生活雑貨から3つを再構成。メガネで有名な福井県鯖江市では、メガネフレーム用の樹脂を使って、耳かきを作った。仏壇づくりの伝統がある新潟市では、仏壇専門の職人が、漆塗りの技を生かして、箸置きを手掛け好評を博している。また、古くから木工業の盛んな秋田県鹿角市では、木工職人が非常に硬い木を優美に削り出し、人気のクシを開発した。

    次回のエピソード

    • 総合
      7月5日(日) 午前4:30 午前5:00

      素早く火が通ると人気の鍋や、誰もが手軽においしいコーヒーをいれられるドリップ用ケトルなど、金属加工の町・新潟県燕市で生まれる調理器具の魅力を藤澤恵麻がリポート。 素早く火が通るため、手間のかかる料理も短時間でおいしく作れると人気の調理鍋がある。金属加工の町、新潟県燕市で生まれたイッピンだ。実は自動車部品を主に製造する会社が作ったというから驚き!工業デザイナー柳宗理が設計したフライパンは、一風変わった形だが、そこに主婦が大喜びする知恵が!さらにコーヒーをおいしく入れられると評判のドリップ用ケトルまで。燕の金属製品の魅力と人気の秘密を女優・藤澤恵麻がリサーチ!

      7月5日ほか 放送予定へ

      見逃し配信

      • 総合
        6月28日(日) 午前4:30 午前5:00

        炊飯用の便利な土鍋、水切れのいいしょうゆ差し、彩り豊かな西洋風の絵柄のビアマグ。暮らしになじみ、彩りを添える、三重県の焼き物・萬古焼の魅力と職人の技を紹介。 蓋を工夫した炊飯用の土鍋。液だれしにくいしょうゆ差し。そして多彩に色づけされたビアマグ。どれも、三重県四日市市の焼き物、萬古焼だ。江戸時代から、使いやすく、暮らしに彩を添える器を生み出してきた。明治以降は、海外への輸出も盛んに。そのひとつがビアマグだ。イギリス・スイス・オランダなどに向け、それぞれのお国柄を反映した絵が描かれている。食卓に彩を添え、暮らしに役立つように施された、技と工夫を見ていく。

        その他のこれまでのエピソード

        この番組について

        日本の職人たちが伝統のワザを駆使して生み出す、すぐれた地場産品。それが今、新感覚のデザインや現代的な機能を備えた、新しい【イッピン】へと進化を遂げています。そんな【イッピン】の人気の秘密を探るため、その回のテーマに興味を持つ俳優・タレントがイッピンリサーチャーとして産地を訪れ、工房に潜入!科学的なアプローチや驚きの映像を織り交ぜながら、職人技に徹底的に迫り、【イッピン】の魅力を解き明かします。また、【イッピン】の生まれた土地を旅することで、息づく歴史や風土を体感してゆきます。 誰もがほしくなるような日本の【イッピン】の魅力をたっぷりご紹介します!

        • ナレーション 平野義和

        放送

        • BSプレミアム
          毎週火曜 午後7時30分(イッピン)
        • 総合
          毎週日曜 午前4時30分(イッピン・選)

        再放送

        • BSプレミアム
          毎週火曜 午後0時(イッピン)