ニュース速報

    イッピン・選

    「未来への挑戦 受け継ぎ 切り開く〜福島 会津の工芸品〜」

    福島県の「会津木綿」と「会津本郷焼」。古い織り機を蘇らせ、伝統の綿織物の生地作りに乗り出した若者たちと、故郷の風景を器に盛り込もうとする窯元の後継者を描く。 伝統工芸の若き担い手たちの活動を描く“未来への挑戦”。今回は福島県の会津地方。ここで昔から織られてきた「会津木綿」は、織元が激減し将来が危ぶまれていたが、地元の若者たちが100年前の織り機を蘇らせ、現代風の新製品を生み出している。また、古い歴史を持つ「会津本郷焼」の跡継ぎは、故郷の自然を映す独自の色合いを作ろうと奮闘中。伝統を踏まえて、それをさらに進化させ、未来を切り開こうとする挑戦を追う。