ニュース速報

    イッピン・選

    「隠して楽しむ“ほぞ”の粋 〜東京の指物〜」

    木だけで生活の道具を作る東京の指物を紹介。美しい木目を生かした机や遊び心に溢れたたんすなど、あえて手のこんだ場所を隠して木の魅力を引き出す職人の技と心意気を見る 釘を一切使わず、木と木を正確な寸法で組み合わせて作る指物。今回は東京の指物を紹介する。徳川幕府が呼び寄せた職人たちが、武家や歌舞伎役者などの生活の道具を作ることで発展してきた。最大の特徴は、「ほぞ」と呼ばれる木のつなぎ目を隠すこと。まるで一枚板を折り曲げたかのような表情を見せる文机、組み立て式の持ち運べる茶室、さらに箪笥(たんす)の隠し鍵など、東京ならではの美的センスにあふれた指物の魅力に迫る。