ニュース速報

    「木々は豊か 技は多彩〜秋田 木製品〜」

    ブナの木でできた優美なイス。山桜の樹皮を使った下駄。そして非常に硬い木で作ったクシは、波の形だ。様々な木材の性質を知り尽くした、秋田の職人たちの手仕事を紹介。 秋田県は、日本でも有数の森林の豊かな県だ。木工職人たちは、様々な種類の木の性質を知り尽くし、それを生かしたもの作りに取り組んできた。ブナの木がよく曲がることを利用した、優美な背もたれのイス。美しい模様と艶を持つ山桜の樹皮で作った下駄。樹皮を削り、磨きあげる技は、伝統のかば細工だ。そして、波の形にカーブしたクシ。実は、きわめてかたい木を使っており、加工にも金属加工用の機械を使う。それぞれの技に迫る。