ニュース速報

    イッピン・選

    「食卓をあたたかく 華やかに!〜熊本 小代焼〜」

    400年の歴史をもつ小代焼。釉薬を勢いよくかける“打ち掛け流し”や、新技法の“スリップウェア”、さらには熊本の自然を閉じ込めた花柄の皿作りの現場に密着する。400年の歴史をもつ小代焼。白い釉薬を勢いよくかける“打ち掛け流し”の素朴な茶碗は、毎日の食卓をあたたかく演出してくれる。さらに新技法で作られる“スリップウェア”は、リボンや波のような鮮やかな模様が若い女性に大人気。昔ながらの釉薬づくりから、熊本の自然を詰め込んだ花柄の皿まで、大自然に見守られながら探求を続ける職人たちのこだわりを女優の宮﨑香蓮がリサーチする。