イッピン

「ここにしかない器を〜兵庫 淡路島の焼き物〜」

初回放送日:2022年2月11日

一人は、かつて淡路島にあった焼き物の、色合いをよみがえらせた。別の一人は、陶芸に不向きな淡路の土で独特な風合いを持つ焼き物を作った。淡路島の陶芸家二人を紹介。 瓦の産地として知られる兵庫県淡路島。鉄分を多く含んだ地元の土は瓦作りには最適だが、焼き物には向かないとされてきた。そんななか「淡路ならではの焼き物を」と力を注ぐ陶芸家たちがいる。一人は、かつて淡路にあった焼き物「珉平焼(みんぺいやき)」の鮮やかな色合いをよみがえらせた。また一人は、あえて淡路の土にこだわることで、独特の風合いを持つ焼き物づくりに成功した。二人の陶芸家の淡路島への思いと情熱を描く。