ニュース速報

    イッピン・選

    選「歩きやすくて健康的!〜静岡 駿河の下駄(げた)〜」

    静岡で生まれたハイヒールの下駄は、カラフルな鼻緒でカジュアルな洋装にもピッタリ。その上健康維持にも役立つという。さらに伝統の張下駄作りには繊細な職人技が息づく。 下駄なのにハイヒール!鼻緒もカラフルで、カジュアルな洋装にもピッタリ。履くことで健康維持にも役立つという。その秘密は、つま先部分に施されたある工夫だ。この新感覚の下駄を生み出したのは江戸時代以来の産地・静岡。ここには、履き心地抜群の張下駄もある。下駄に貼られているのはなんと紙!耐久性に優れ、吸水力も強く、気持ちよく履き続けられる。これを可能にした職人の技を、女優の桜庭ななみがリサーチする。