ニュース速報

    イッピン・選

    選「海・空・大地を器の中に〜沖縄やちむん〜」

    沖縄の焼き物「やちむん」。そこに新しい風が。海のエメラルドグリーンや、空の青、大地の土味など、沖縄の大自然を映した手作りの器が次々登場。佐藤藍子が迫る。 沖縄の海のエメラルドグリーンを取り込んだ人気の皿は、沖縄の伝統的な焼き物「やちむん」に、新風を送り込んだ。琉球王国に始まるやちむんが、今は南国らしい色や柄が特徴の普段使いの器となっている。全国から集まった陶芸家たちが、オリジナリティ溢れるやちむんを作っている現場を、佐藤藍子さんがリサーチ。海の色を表現した皿だけでなく、白地に空の青が映えるお椀、土の質感がそのままのカップなど手作りの器の秘密に迫る。