ニュース速報

    イッピン

    「彩り自由に みずみずしく!〜栃木・益子焼〜」

    関東随一の焼き物の産地、益子町(栃木)。唐草模様が浮き出たコーヒーカップや写真映えする小鉢など、手作りの素朴さに新たな感性が光る器を野村佑香さんがリサーチ。 深い茶色に、白い唐草模様が浮き出たコーヒーカップ。職人が一つ一つ土を絞って描いた素朴なカップは、栃木県の「益子焼」。関東随一の産地では、伝統に縛られない自由な気風の中、日々新たな器が誕生している。“幸せを呼ぶ青い鳥”がモチーフの小鉢は女性社員のアイデアから生まれ、伝統の“うわぐすり”から新たな色を出そうと奮闘する陶芸家も。新しい感性を生かした器作りに、野村佑香さんが迫る。