一本の道mini

「天空の街へ イタリア・古代ローマの道をゆく」

イタリア中部の断崖絶壁に位置する街チヴィタ・ディ・バニョレージョと「世界一美しい丘の街」と呼ばれるオルヴィエートを目指し、桑子真帆アナウンサーが60キロ歩いた。 2016年4月に放送した「一本の道」の5分版。地元出身の案内人と共にモンテフィアスコーネを出発し、まずは古代ローマ時代に造られたカッシア街道を歩き始める。羊の群れに出会った後、ブドウ畑の中のワイナリーでテイスティング。カルデラ湖であるボルセーナ湖沿いを歩き、歩いてしか渡れない1本の橋がつなぐチヴィタへ。風化が進んでいるため「死にゆく街」と呼ばれている。オルヴィエートは3000年の歴史を持つ城壁の街