一本の道 15ミニッツ

    「“フィヨルドの道”を歩く ノルウェー」

    古野晶子アナウンサーが、渓谷を下りフィヨルドを目指す。船でしか行けないフィヨルド沿いの小さな集落も訪ね、合計36キロを歩く。ゴールはフィヨルドの絶景を見下ろす丘 世界でも人気の列車、ベルゲン急行の停車駅であるミュールダールが旅の出発点。地元出身の案内人とともにアウルランフィヨルドを目指して歩き始める。ヤギを飼育する農家のカフェで名物のブラウンチーズを試食、歩きながらラズベリーを摘み、自然の恵みを堪能する。デュールダルというフィヨルド沿いの集落にたった一人で暮らす住人を船で訪ね、フィヨルドに寄せる思いを聞いた。壮大な自然と暮らす人々のたくましさに触れる旅。