ニュース速報

「夜ぐっすり朝すっきり 中高年の快眠ライフ」

眠った気がしない、何度も目が覚める、疲れがとれない―。中高年の睡眠のお悩みに応える。専門医が睡眠状態と生活習慣を分析、快眠のコツを指南する。ポイントは、(1)8時間睡眠の理想を捨てる、(2)生活を見直す(うたた寝をなくす、適度な運動量を確保など)。年齢に応じた適正な睡眠時間を提示する。専門医が考える「理想的な寝室」も紹介。注目は、湿度、空気、光。コロナ禍での対策もお伝えする。