ガザ支援20年 ”いのち”を見つめて

初回放送日:2024年6月4日

出口の見えない戦闘が続くパレスチナ・ガザ地区。ここで20年子ども達のサポートを続ける日本人医師・桑山紀彦さんに、現地の状況と支援についてうかがう。 爆撃・飢餓・感染症…3つの死の恐怖に直面するガザの人々。現地のジャーナリストであり、桑山さんの立ち上げたNPOのスタッフとして活躍するモハマッドさんからは悲痛な声が届く。モハマッドさんは、桑山さんから支援を受けて大人になった一人だ。彼らは今どんな状況に立たされているのか。そして桑山さんは何を支えにして支援を続けているのか。絶望にあらがいながら“いのち”をみつめてきた思いをきく。

出演者・キャストほか

  • ゲスト
    桑山 紀彦
    精神科医
    NPO法人「地球のステージ」代表理事
  • ゲスト
    モハマッド マンスール
    パレスチナ人ジャーナリスト
    NPO「地球のステージ」ガザ支援センター・スタッフ
  • MC
    野村 正育
    アナウンサー