ニュース速報

最新のエピソード

Eテレ
7月6日(月) 午後10:00 午後10:25

短冊に願い事を書き、笹に飾る七夕。古くから続く日本に伝わる信仰と、中国から入ってきた織姫と彦星の伝説が融合したお祭りです。供えられたさくべいの形は、織姫にささげる五色の糸にそっくり。中国でも麻花(マーファ)として人気のこのお菓子。時を越えて愛され続ける、素朴な味に込められた願いをひもときます。さくべい作りに挑戦したヘンゼル!短冊につづった願いとは?

見逃し配信

次回のエピソード

  • Eテレ
    7月13日(月) 午後10:00 午後10:25

    寒い冬が長い北欧の国スウェーデンでは、夏は特別な季節。夏至の週末にはミッドソンマルのお祭りが行われます。マイストングという飾り柱の周りで歌や踊りが繰り広げられるこの日、楽しむのがベリーのケーキです。森で摘んだベリをーたっぷり載せて楽しむ。そこには自然を敬う限り、自然の恵みを享受するのは自由、という考え方があるからです。自然と太陽の恵みを目いっぱい満喫する、スウェーデンの短い夏の情景をご紹介。

    7月13日ほか 放送予定へ

見逃し配信

  • Eテレ
    7月6日(月) 午後10:00 午後10:25

    短冊に願い事を書き、笹に飾る七夕。古くから続く日本に伝わる信仰と、中国から入ってきた織姫と彦星の伝説が融合したお祭りです。供えられたさくべいの形は、織姫にささげる五色の糸にそっくり。中国でも麻花(マーファ)として人気のこのお菓子。時を越えて愛され続ける、素朴な味に込められた願いをひもときます。さくべい作りに挑戦したヘンゼル!短冊につづった願いとは?

その他のこれまでのエピソード

この番組について

仕事や子育てに追われながらも、ほっと一息つく大切な時間。 お菓子にまつわる数々の物語、そして思いがけない誕生のドラマを、15代ヘンゼル(瀬戸康史)と魔法のかまど(キムラ緑子)がお届けします。

  • 15代ヘンゼル 瀬戸康史 (俳優)

    福岡県出身。 2005年デビュー。舞台「関数ドミノ」(演出:寺十吾)にて、平成29年度(第72回)文化庁芸術祭 演劇部門新人賞を受賞。最近では舞台「ドクター・ホフマンのサナトリウム~カフカ第4の長編~」(演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ)やNHKドラマ10「透明なゆりかご」、連続テレビ小説「まんぷく」、NHK土曜ドラマ「デジタルタトゥー」、フジテレビ「ルパンの娘」、TBS「私の家政ナギサさん」など、ドラマ・舞台・映画と幅広く活躍する。

  • 魔法のかまどの声&ナレーション キムラ緑子 (女優)

    兵庫県淡路島出身。 劇団M.O.P.の旗揚げげから2010 年の解散まで看板女優として活躍。 舞台では「三婆」「母と惑星について、および自転する女たちの記憶」(2019)、「喜劇 有頂天一座」(2018)、「フェードル」(2017)など、ドラマでは「心の傷を癒すということ」(2020)連続テレビ小説「半分、青い」(2018)、「ごちそうさん」(2013)、映画「祈りの幕が下りる時」(2018)、「続・深夜食堂」(2016)など幅広いジャンルで存在感を放つ。

放送

  • Eテレ
    毎週月曜 午後10時

再放送

  • 総合
    毎週金曜 午前11時05分(一部の地域を除く)
  • Eテレ
    毎週月曜 午前10時25分