焼きいも、焼きいものクレームブリュレ

レシピ公開日:2022年11月21日 午後10:00

国民的漫画の主人公サザエさんは、焼きいもが大好物!今では1年中食べられる定番おやつです。自宅でしっとりホクホクの焼きいもを作る時は、低温でゆっくり加熱することがポイント。そして焼きいもを使ったクレームブリュレはなめらかな舌触りとやさしい甘さがたまりません!これからの季節、手作りの焼きいもで心も身体も温まって! ※レシピに掲載されている工程画像は印刷されません。

  • エコール 辻 東京 中濱 尚美 先生

材料 焼きいも:1本分 クレームブリュレ:直径6.5㎝×高さ3.5㎝ ココット型6個分
  • 焼きいも
    • さつまいも 番組では紅はるかを使用
      1本
    • さつまいもが浸るくらいに調節する
      500ml
    • 10g
  • 焼きいものクレームブリュレ
    • 生クリーム 乳脂肪分47%
      200g
    • 牛乳
      50g
    • 卵黄 Mサイズ2個分
      40g
    • きび糖
      20g
    • 焼きいも
      80g
    • きび糖 仕上げ用
      適量

準備

1

オーブンを160℃に温めておく。(焼きいも用)

2

オーブンを140℃に温めておく。(クレームブリュレ用)

焼きいもをつくる

1

さつまいもをよく洗い、両端を少し切り落とす。

2

塩を加えた水にさつまいもを約1時間つける。

3

しめらせたキッチンペーパーで包み、さらにアルミホイルで包む。

4

160℃のオーブンで90分焼く。(30分おきにひっくり返す) キッチンペーパーを取り除き、アルミホイルに包みなおし、さらに30分焼く。

※さつまいものサイズによって時間を調整してください。

5

焼き上がり後、乾いた布巾で包み、1時間おく。

焼きいものクレームブリュレをつくる

1

鍋に生クリームと牛乳を入れて温める。

2

卵黄、きび砂糖、裏ごしした焼きいもを混ぜる。

3

2に1を加えて混ぜ、こし器でこす。

4

ココット型に流し入れる。

5

型の半分の高さまでお湯を張り、140℃のオーブンで約40分湯せん焼きする。

6

粗熱をとり、冷蔵庫で1時間以上冷やす。

7

表面にきび糖をふり、バーナーで焦がす。 これを2回繰り返し、冷蔵庫で冷やす。

8 食べごろと保存方法

焼きいもは温かいうちにお召し上がりください。 クレームブリュレは冷えてからが食べごろです。翌日までにお召し上がりください。

このレシピのエピソード